« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月27日 (土)

ハローキティジェットその2

ハローキティジェットその1の続き。

空港のEVA航空カウンターで

チェックインして受け取る搭乗券がこれ。

Img_12952_1 この形を保っているのは

チェックインカウンターから搭乗口まで。

飛行機に乗る前に左側70%くらいが回収される。

乗客に戻ってくるのは右端の「控え」のみ。

ハローキティの描いてある搭乗券を受け取って喜んでた子供は

その1時間くらい後に半分以上が回収されることを

知っているのだろうか。。。

*チケットに書かれている文字は

 どこまでが個人情報なのかよく分からないので、とりあえず隠しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

ハローキティジェットその1

台湾ではハローキティが非常に人気である。

で、エバー航空が台北から日本各地

(福岡・大阪・名古屋・東京・仙台)に

”ハローキティジェット”という無茶Img_12972な飛行機を飛ばしている。

機体にはハローキティの絵。

機内もハローキティ一色に加えて

テーマソング(?)が流れてたりする。

これで仕事に行く人の身にもなって欲しい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

サンタナ@中国

「越後屋Cars通信」

中国でフォルクスワーゲン サンタナは大人気です。

1060637_img1タクシーとして、

自家用車として

いっぱい走っています。

写真は北京の某有名観光地の駐車場。

こちらフォルクスワーゲン中国の

ショールーム「産品展示」

分かります?この奇跡的なラインナップ。

ニュービートル、新型ゴルフGTIに混じって

1台時代が止まったような四角いサンタナ

そして、若干今風に変更されたサンタナ3000

「サンタナ」は漢字で書くと「桑塔納」となります。

価格はサンタナ豪華型(1781cc)MTで

約9.7万元。(145.5万円)

サンタナ3000豪華型ATで約15万元。(225万円)

:(1元=約15円)価格は2006年8月の雑誌より

ちなみに、排気量はサンタナと同じ1781cc。

”3000”って何・・・?

3000年まで売り続けるつもりか??

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年1月 9日 (火)

朝寒いと。。。

基本的に晴れてればオープンで走る派なんですけど、

Dscn0020a 朝、出勤する時間にここまで凍ってると

諦めることもあります。

幌が硬くて折りたたみにくいですので。

溶けるのを待って会社に遅刻してる場合じゃないですし。

この車は後ろの窓がガラスなので、

多少凍った状態でオープンにしても

リアウィンドウが割れたりしないのでちょっと安心!

実は、寒い日に無理矢理オープンで走ると

今度は閉めるときに幌が固まってて大変だったりする。。。

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »